08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリ 

2007.10.28 *Sun
旅日記、いつも後日アップする…と言いつつ、いっつもしてませんでした。
HPやっていた頃は、旅行記も書いてたのにねぇ。。。
どんどんズボラちゃんになってゆく私。
でも!!そんなんじゃイケナイワ!!と、今回は旅日記、忘れないうちにアップします!

2007/10/20~24 社員旅行でバリ島へ行ってきました。

超~長くなったので、興味のある方だけ 『 more??? 』 ↓を click して下さい♪
10月20日(土)
AM09:00 関空集合
AM11:00 GA-883便にて、デンパサール空港へ出発(所要6.55時間)
       ・・・のはずが、荷物を収納するトランクの扉が閉まらない…とか言って、
       出発が30分程遅れました・・・。
       本当に大丈夫??という不安を抱え、いざ出発。
       子どもが多くて、シートをドンドン揺らされたり、喚いたり、泣いたり…
       かなりツライ機内の中、途中、飛行機がガタっと音がしたりして、ほんとドキドキ。
        ***
       そんな機内での食事は、コレ↓
       DSC02902.jpg

       そして、到着のちょっと前に、軽食として出たのがコレ↓
       DSC02903.jpg

       めっちゃ、フツーのおにぎり(笑)
       お母さんは、コンビニのおにぎりをまともに食べたことなくて、
       イマドキ、おにぎりの包装を開けられない人です。我が母親ながらに、ビックリ☆
        ***
       デンパサール空港を出る直前で、荷物を運んでくれようとする人がたくさんいて、
       両替所に連れて行かれそうになる・・・
       行程表に注意書があったのに、読んでなかった私は、
       「この人たち、なんで運んでくれるの?」と、のん気に思っていた(笑)。
       1~2mの距離で、危うくチップを取られるところでした^^;
        ***
       空港を出たところで、関空からの便に乗ってきた他営業所の人たちと合流して、ご挨拶。
       電話やメールでやりとりしていた人たちと、実際に会えて、ちょっと盛り上がった♪
       それにしても、湿度が高い・・・ まだ雨季に入る手前とのことだったけど。。
       気温はそれほどないのに、湿度があるから、不快感たっぷり☆
        ***
       成田からの人たちを合わせると、今回は80人くらいでしたが、
       成田からの便は、到着がもうちょっと遅くなるとのことで、先にホテルへ。
       ホテルは、ラマダビンタンバリリゾート↓
       DSC02912.jpg

       部屋は、こんな感じ↓                 なんかよく分からない置物もアリ↓
       DSC02905.jpg DSC02906.jpg
       夕方に少しゆっくりしてから、クタの方面へ散策に出て、小さなお店でお水など購入☆
       翌日は、自由行動のつもりだったので、軽く下見がてら・・・。

10月21日(日)
AM07:00 起床→朝食
       夜は暗くて見えなかったホテルの部屋からの眺めは、まさにジャングル。
       鳥の鳴き声に、朝から癒される~。鶏や犬の鳴き声も聞こえてくる☆
       DSC02907.jpg DSC02910.jpg
        ***
       さて、クタにあるハンド&フットのマッサージ&ケアをしてもらいに、そのお店向けて出発。
       途中、お店にぶらぶらと入りながら・・・
       そして、お釣をぼったくられそうになりながら・・・^^;
       堂々と、お釣を間違えて渡そうとするからビックリするなぁ。。。
       電卓をたたかせて、やっと正しいお釣を出してきた。
        ***
PM05:45 合同食事会の為、集合☆
       他の営業所の女性や、子連れの女性社員と席が近くなり、和気藹々と楽しいひと時。
       バリ舞踊を見ながら、やや微妙なインドネシア料理を食べました(笑)。

10月22日(月)
AM07:00 起床→朝食
       この日は、免税ショッピングを楽しむ予定だったので、張り切って GALLERIA BALI へ。
       今回は「買う!!」と決めていたので、お財布&バッグを調子に乗って購入。
       バッグだけのつもりが、お目当ての品はちょっと傷物で・・・
       傷物なのに、5000円程度しか安くしない、というから第二希望の品にすると、
       予算が余ったため、お財布まで欲張ってしまいました。
       予算を1万円ほど超えたけど、12月のボーナスまでもう少しだし♪
        ***
PM03:30 オプショナルツアー
       『メングイ寺院・タナロット寺院・メリディアンニルワナでの夕食』
       猫は、神聖な生き物らしく、シンボルだそうです。。。
       DSC02937.jpg DSC02945.jpg

       ↓メングイ寺院。寺院の中には入れないので、外の通路から眺めます。
        バリ島で最も美しいとされる寺院だそうです。メル(塔)は、バリヒンズー教独特らしい。
       DSC02940.jpg DSC02943.jpg

       ↓タナロット寺院。夕陽に浮かぶシルエットが神秘と幻想に満ちていると。。
        でも、左の写真に写る寺院は、夕陽の中にシルエットが写らず(笑)↓。
        センスなさすぎの写真でした・・・
       DSC02948.jpg DSC02950.jpg
        ***
       食事は、バリまで来て、なぜか、コース料理でした。
       んー、でも、日本のランチコースくらいでも食べれるコース料理のほうが美味しいカモ^^;

10月23日(火)
AM05:30 起床→荷物まとめてチェックアウト→朝食
AM08:30 観光のため、ドライバーと待ち合わせ。
       実は、前日のDFSからの帰りの無料タクシーで、勧誘されました。
       本当は、のんびり過ごして、夕方からエステとかを予定していたんだけど。
       でも、せっかくの旅行だし、エステよりは観光のほうが充実してるかな~って。
       DFSからのドライバーは、弟がタクシーでの観光に連れて行く仕事をしているからって。
       私はあまり猜疑心がなく、すぐに人を信じきってしまうのに対して、
       心配性で用心深いお母さんは、「本当に大丈夫??」といった表情。
       でも、弟さんも日本語を喋れることを確認して、条件をいろいろ詰めて、約束☆
       当日現れたのは、ソックリさん。さすが兄弟!!って思ったら、昨日の人(笑)。
       弟さんは、他のツアー客が入って、来れなかったらしく、
       いつものお仕事がお休みの前日の彼が来たわけです。
       弟さんの彼女は日本人で、仕事柄、弟さんのほうが彼よりも日本語が上手なのだそう。
       また、お兄さんは、日本の女性と結婚して、今は茨城県にいるそうです。
       さらに、お姉さんは、日本人社長が経営するエステのお店で働いているそうです。
       かなり日本に密着した家族のようで、親近感を覚えました。
       彼の名前は、ヨーマンさん。31歳。(若くみえる・・・)奥さん、子ども1人だそうです。
       そんな彼の案内で、最終日の観光が始まりました。
        ***
       観光スケジュールは・・・
       ①バティック(日本の更紗という布)の工場
       ②バロンダンス鑑賞
       ③チュルク(銀細工の村)
       ④ゴア・ガジャ(象の洞窟)
       ⑤キンタマーニ高原
       ⑥昼食(インドネシア料理とバリ料理のバイキング)
       ⑦雑貨屋さん
       ⑧ウブドの段々畑
       ⑨ウルワトゥ寺院
       ⑩ケチャックダンス鑑賞

       これだけ距離的にも広範囲にまわって、約12時間で、二人で6000円。
       ダンスの鑑賞の費用や、寺院の料金は別だけど、オプショナルツアーよりはお得です。
       昼食代も含めて、二人で1万円程度かな。

       ②のバロンダンス
       日本語の説明の紙をもらって、それを読むと、そのダンスのストーリーがよく分かります。
       聖獣「バロン」と魔女「バロン」が、バリ人の世界観にある「善と悪の永遠の闘い」を
       テーマに演じるダンス。(写真はフラッシュが届かず暗い写真になってしまった…)
       DSC02989.jpg
       ④のゴア・ガジャ                     ↓ 沐浴場の女神像
       DSC02996.jpg DSC02994.jpg
       女神から流れ出る水は、若返りや美にいいらしいデス・・・
       お母さんは、しっかり水を顔に軽くパッティング(笑)。
        ***
       移動中に見かけたすごい行列↓ 車内からパシャリ☆
       DSC02999.jpg
       この行列、すっごいんです!!どこまでも、どこまでも続く・・・
       これは、お葬式なのだそうです。
       日本人の感覚とは全く違って、歓喜に満ちた人生最大のイベントとされるそうです。
       個人のために、親戚や村人が総出で行われるそうで、親戚ごとに同じ衣装を羽織って、
       いろんな衣装をした集団が長い列を作って火葬場まで向かうそうです。
       お祭りのような盛り上がりようです。
        ***
       ⑤のキンタマーニ高原・バトゥール湖          ⑥そんな景色を眺めながらの昼食
       DSC03000.jpg DSC03004.jpg
       いやいや・・・名前が微妙な高原ですが(笑)、景色は本当にキレイで開放感タップリ!
       そして、昼食のバイキングは、ヨーマンさんオススメなだけあって、本当に美味しい♪
       でも、お会計でビックリした!!なんと税金が21%!!
       日本の5%と比較すると、ひっくり返りそうになる率です・・・
       1080円程度の食事も、1300円くらいになって・・・。
       水も頼んでたから、予算オーバーです・・・。
       ルピアを残さないために、ギリギリしか用意してなかったので。。。
       最後に払うタクシーのチャーター代は日本円でもOKなので、心配はないのだけど^^;
        ***
       ⑧のウブドの段々畑です。
       日本でも、お茶畑とかで段々畑ってあるけれど、
       バリ島では、ここでお米を作っているそうです・・・。なんか大変そう☆
       日本のクボタとかの農作業用の機械もけっこうバリへ入っているらしいけれど、
       ここでは、1段1段が、けっこう狭いし、すべて手作業。
       DSC03005.jpg
       余談だけど・・・こんな写真をちょっと撮るために、車を停めて降りると、
       必ず、チップを取りにくるのです・・・15円~30円程度なんだけどね。
       でも、日本とは物価が違うから、その額ってどうなの??(ヨーマンさんが払ってくれる)
        ***
       ⑨のウルワトゥ寺院からの夕陽。前日のタナロット寺院よりも、こっちがキレイでした。
       ここは、野生の猿が棲息しています。この写真にもシルエットが。。分かるかな?
       DSC03012.jpg

       ここにある広場で、⑩のケチャックダンスを鑑賞できます。
       これも、日本語で書かれた説明書きを読みながら観ると、ストーリーがよく分かります。
       けっこう見ごたえがあって、「チャッチャッ」ってリズミカルな歌声がしばらく耳から離れない。
       サンセット後で、だんだん外も暗くなってきて、クライマックスで火をつけるときには、
       完全に外は真っ暗。迫力が増します☆
       DSC03022.jpg DSC03031.jpg


       これを観終わると、そろそろいい時間。
       本当は、ホテルの集合時間までもう少し時間があって、
       ヨーマンさんは、知り合いがやってるマッサージのお店、安くさせるから連れてこうか?とか
       お土産を買うのに、スーパーマーケットへ寄ろうか?と。。
       一日中、運転して、待ち時間もあったりして、相当疲れてるはずなのに、
       最後の最後まで、バリを満喫してほしい、という気持ちが溢れてました☆
       かなり疲れていたし、ホテルのロビーで増えた荷物の整理とかしたかったし、
       そのままホテルへ送ってもらうようにお願いしました^^;
       6000円という金額は変わらないわけだし、ヨーマンさんも、早く解放されたほうが
       絶対にラクなはずなのに・・・。
       観光の予算がオーバー気味なのを気にしていたのか、寺院のお金も一部払ってくれたり。
       本当に、すごくすごくいい人で、この人に出会って、案内してもらえたことは、
       バリのいい思い出となりました♪
        ***
       バリの学校では、母国語以外に、英語と日本語を学ぶそうです。
       それくらい、日本人の観光客が多いということで、そういう専門の学校へ行って、
       70%の人が観光産業の仕事に就くそうです。
       道を歩いていても、物売りでも何でもない人が、日本人に声をかけてきます。
       「こんにちは~」「お元気ですか~?」「かわいいね~」
       この3つくらいは、みんなおさえているようです(笑)。
       海外で、日本語で話しかけられるのは、ちょっと嬉しいものです♪
       ま、変なコトに巻き込まれると恐いので、無視しちゃうけれど^^;

PM09:45 ホテル集合→デンパサール空港へ

10月24日(水)
AM00:15 GA-882便にて、関空へ向けて帰国の途へ。
       機内食が出るし…と思って(ガイドさんも言ってた)、夕食は食べてなかった。
       なのに、出てくるのは、カップに入ったオレンジジュースと、ワゴンのドリンクサービス1回。
       疲れもあったし、仕方なく寝ることにした。。。
       到着が近づいた頃、朝食を配る…というアナウンスで、「やっと食べれる」って思った。
       出されたものは、選択肢もなく、おかゆだった・・・。(素麺・きんぴら・フルーツ付)
       行きの便と同じ会社の飛行機なのに、えらい違い・・・。悲しい・・・。    
       DSC03037.jpg

       関空に着いてから、コンビニで肉まんを買って、新大阪までの電車の中で食べました。
       激ウマでした(笑)。

そんなこんなで、とても長い旅日記となりましたが、もし最後まで読んで下さった方がいるのでしたら、
本当に、お疲れさまでした☆ お付き合い、ありがとうございます♪         

COMMENT

全部読んでしまいました☆
素敵な旅だったようで何よりです(*^_^*)

私も旅行したくなりました~>△<
2007/10/29(月) 12:49:13 | URL | ayako #- [Edit
おぉ~ ayaちゃん☆
本当に全部読んでくれる人がいるとは!!
ありがたいことです(笑)。
お疲れサマ~^^

ayaちゃんは、旅行、どこへ行きたいの?
自由なうちに、いろいろ行っとこう(笑)。
2007/10/29(月) 22:09:16 | URL | sao →ayakoちゃん #MMIYU.WA [Edit

Comment Form


秘密にする
 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

sao

Author:sao
食・買・旅が大好きな主婦です♪
初めましての方も、ちょこちょこ覗いてくれている方も、気まぐれ更新ですが、良かったらお付き合いくださいませ☆



最新の記事



カテゴリー



最近のコメント



過去ログ



リンク



ブログ検索



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © つ*れ*づ*れ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。